ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

『土佐担々麺南』南国高知で担々麺を食べるならココ!

〜術、は全てライフハックだと思っている。

イカキム(@イカキム)ですコンニチハ!

 

 

今回は食レポです!

毎週病院に通ってるんですけど、道中たびたび気になっていた担々麺専門店はコチラ。 

南さん!

 

紅いだろ?担々麺喰うんだぜ、ここで。

 

土佐担々麺南鴨部本店店舗写真外観。

 

『土佐担々麺南』

 

なお店内写真はありますん笑。

木を基調とした、落ち着くモダンな店内。

食券制かな?とキョドらない程度に確認します(初見のお店で、一見さんだと思われるのが恥ずかしい…。二郎とか行けない。自意識過剰。

 

どうやら食券制ではない模様。

奥のカウンター席に座ります。

 

掛けられたメニューのオモテには、“汁なし担々麺!中500円”。デカデカとアピール。なにやら推し麺のご様子。

 

裏を見ます。

・汁あり担々麺

・汁なし坦々麺

・中華そば

・ライス、唐揚げ、餃子、ビール

などなどシンプルミニマルな商品数。

お昼からお酒、いただいちゃおうかしらん?とも思いましたが、食べ終えたらお病院なのでお遠慮しておきます。

 

麺の量は中・大・2玉、お値段は汁あり汁なし関係なく500・600・700円也。

う〜む、安い。最近のラーメンは、ノーマルで800円~が当たり前だと言わんばかりなのに。

 

メニューをもとに戻すと、「お決まりでしょうか!」と元気に店員さん。

「汁ありを大のライスセットで。」とさも常連客っぽく注文します。

お店は汁なし担々麺を推しているようですが、ここはまず汁あり担々麺を頼んでみます。なおライスセットは+100円でライス付きのおかわり自由!う〜ん!と唸る安さです。

 

 

ほどなくして「お待たせしました!」と担々麺が運ばれてきました。

?紅くないな…。

 

麺は細めで、真ん中にひき肉がポンと乗せられ、スープは胡麻色の全く赤みのないもの。胡椒のような粒々が振りかけられております。

 

 

頂きます。

 

まずはスープを一口。

胡麻の香りと、胡椒とおぼしきものは山椒で、さわやかに鼻をつき抜けます。

ピリっとせず、じんわり、辛い。かなり控えめな辛さです。

推し麺の汁なし坦々麺は写真付きメニューにより紅いとわかるのですが、カウンターの上に”坦々麺のタレ”と紅い液体の入った容器が置かれています。なるほど、辛味はお好みで調整するのですね。

 

お次は麺をすすります。かなり細くストレート、噛むと芯にコシを感じ心地良い歯ごたえ。そしてのどごしさわやか。例えるなら、そう揖保乃糸。


田中好子 ・ 揖保乃糸 12本

 

口のなかの麺がなくならないうちに、すぐさまご飯を放り込みます。噛み終える前にスープで胃へ流し込みます。

 

ぷはーっ( ´Д`)

これぞラーメンの醍醐味だわ!

ラーメン、ライス、スープ、ラーメン、ライス、スープ、この繰り返し!たまらん!

 

 

完食。ご馳走さまでした!

紅くなくて面食らいましたが、麺だけに。

お子様や女性にも食べやすい控えめな辛さと、胡麻とさらにピーナッツの芳ばしさ漂う濃いめの味付けでご飯が進む進むの担々麺でした。

なるほどピーナッツか。メニューをよう見たら「スープにピーナッツを擦り下ろしたがをこじゃんち(たくさん)いれちょります!」って書いちゅうやんか!

 

 

お会計が、700円なり。や、や、安い!

また来よう。次は汁なしを。

 

え?写真?写真撮るの恥ずかしいやん!

「あ、写真撮りゆう。ツイッターとかインスタとかブログに載せるがや」とか思われるの恥ずかしいやん!(自意識過剰。

し、汁なしの時は撮って来るから!

www.ikakimchi.biz

 

 

土佐担々麺南、オススメです!

 

 

イカキムでした!

 

 

~お店の情報~

土佐担々麺南鴨部本店

住所:高知県高知市鴨部1丁目6−8

営業時間:11:00〜21:00

定休日:不定休