ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

『Eufy RoboVac 11S』をレビュー!ルンバではないお掃除ロボットを購入!

麺類はうどんが大好き!

イカキム(@イカキム)ですこんにちは!

 

 

ミニマリストは、お片付けも最小に。

部屋には所有物が少なく、整理整頓の必要もありません。おのずと掃除回数が減ってまいります。

ミニマリストは、物質配置の最適解を追い求めるものなのです。

 

しかしながら、掃除回数が減ったといっても、0にするコトはできません。

トイレ掃除や風呂掃除、キッチンなどの水回りはもちろん、床だって吸ったり履いたり拭いたりは必要なのです。

 

あぁ、勝手にお掃除してくれるアンドロイドとかいたらいいのに…。


『Detroit Become Human』 PGW 2017 トレーラー(カーラ篇/日本語吹替版)

 

まだまだアンドロイドの登場は難しそうですが、現代社会においてはすでに、吸引掃除専門のロボットが存在するのです。

 

ねんがんのアイスソードをてにいれたぞ!

 

念願のアイスソードお掃除ロボットを手に入れたぞ!

 

お掃除ロボット『Eufy RoboVac 11S』。

 

 

お掃除ロボット『Eufy RoboVac 11S』を開封。

ルンバではありません!

Ankerという、アメリカの企業が販売するお掃除ロボット『Eufy』です。

お値段は24,800円也。

新型機が、台数限定で1割引販売しておりましたが、無念にも間に合わず定価にて購入。

Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機 by Anker)【BoostIQ搭載/超薄型 / 1300Paの強力吸引 / 静音設計/自動充電】

 

 

早速開封していきます!

Eufy RoboVac 11Sの開封儀式。

 

外側の箱を開けるとのロゴが。さらにカバーを外すと….。

Eufy RoboVac 11Sが入っている箱を開封。

 

ふつくしぃ…。

真っ白なホワイトの本体と、付属品はリモコン、充電ドック、アダプター、交換用フィルターとブラシです。

 

 

早速リビングに設置!

Eufy RoboVac 11Sを部屋に設置。

 

 

若干のバッテリーが残っているらしく、起動させてみました!

 

なにこれ可愛い…♡

愛くるしぃいいいいいい♡♡♡

 

もう大好き!一生離さないからぁ(*´∀`*)

 

 

『Eufy RoboVac 11S』のレビュー。その機能と性能。

何度か起動させてみてからの動画撮影でした。

 

動作中、壁にぶつかる前にセンサーで回避します。細い椅子の足なんかには、ツンとぶつり方向転換いたします。

壁と壁の距離を測っているのでしょう、しばらくすると壁沿いにブラシで掃いてゆきます。部屋の形を覚える機能はないのですが、それでもその頭の良さに関心するほどです。

見ての通り2cmくらいの段差なら上り下りできます。動画では段差に入る角度ともうバッテリーがなかったようで、実はリモコンでドックへ帰還させました笑。引っかかっちゃった(´・ω・`)みたいな動きがまたなんとも愛くるしい♡

もちろん、バッテリー充分で掃除が完了すると自動でドックへ帰ります。ずっと見守っていてあげたくなる可愛さですね(*^^*)

動作音はとてもとてもトテトテ静かです!隣の部屋なら起動させたまま寝られるくらいです。

 

タイマーやいろいろなお掃除モードがあり、またフローリングやカーペットで吸い込む強さが変わる仕様です!手動でラジコン操作みたいなのもできるそうなので、あとでゆっくり取説を読みたいと思います!

 

 

本当に可愛いお掃除ロボット『Eufy』

あなたも、1台いかがですか?

もう嫁なんていらないよっ!こいつさえいればもう寂しくないっ!もう独りじゃないんだっ!

 

もう何も怖くない!

 

f:id:ikakimchi:20181012195523g:plain

 

 

低価格帯お掃除ロボットの中で、ズバ抜けている実力の『Eufy RoboVac 11S』

オススメです!

 

 

イカキムでした!