ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

貰いモノでも断舎離するミニマリストが売りも捨てもしないモノ。

ウェブマスターツール(サーチコンソール)もアナリティクスも登録してんのに、てんで参照していないイカキムでブロガーなミニマリストですこんにちは!

 

 

かつて私はミニマリズムに目覚め、部屋にあるモノを千切っては投げ千切って鼻毛、部屋のみならず部屋の鼻水、車も軽四も自動車も、冥土に送りメイドに告り、人間関係もバッサリ切り捨て御免の恋人からの切り捨て御免の謝罪は無くとも強く雄々しく逞ましく!

www.ikakimchi.biz

 

すっかりすっからかんになったのです。

 

モチロン、過去に頂いたプレゼントやお手紙や、記念の写真や愛する人への気持ちもゴミ箱へPOIPOI捨てる悪い子はイカキム

しかしながら、人から貰ったプレゼントだって容赦なく切り捨てるのはミニマリストたる所以なのです。

 

指でバッテンを作るエプロンを来た女性。

 

 

おお あなた ひどいひと!
わたしに くびつれといいますか?

などとアッサラーム商法ごとき非難からは避難いたします。

アッサラーム商法

 

なぜって、持ってたって使わなければ意味がないのです。それは知識と一緒なのです。

 

「えー!?質量ー!?質量プレゼントー!?質量が許されるのなんて小学生までだよねー!www」

形あるものを貰ったとしても、捨てるか売るか、メルカリ出品か。なのです。

 

実際、使わないものを貰っても困る、売るか捨てるかする、というミニマリストがほとんどなのです。

 

だってしょうがないじゃない。

アタシも持てないし。

だってしょうがないじゃない。和田アキ子。

 

結婚式の引出物だって、カタログから好きなの選べって時代です。

くれるんなら現金か、ギフトカードかプリペイドか、消耗品が良いなぁっていう現金な人間なのです。贅沢をいうなら彼女が欲しいなぁ…。

見合い話でもプレゼントしてくれないかしら。まぁ、見合いできるホドの肩書も甲斐性もないのですけれど。くらいだよホント。

 

それでも、プレゼントで貰って手放さなかったモノ、紹介いたします。

 

 

ドクロのパーカー。

ドクロデザインのパーカー。

誕生日でもなんでもない時に、自称友だちからいただきました。

内緒なのですが、とある裏ルートから入手したそうです…。(;・`д・́)...ゴクリ...。

 

"自称"というのは、その人が「イカキムはオレのトモダチ」などと、やはりアッサラーム商法みたいなコトを言うからなのですが、私はその人を友だちだとは思っておりません笑。

べつにキライではないのですけれど、私は「この人は"友だち"だ」と思うハードルがすごく高いのです。

毎回会うから友だちなのかといえばそうでもないし、全く連絡を取らず年に何回も会わないけれど、この人は友だちだと思う人もいます。

 

話が逸れました。

このパーカーはパジャマとしていただいたのですが、すっかり普段着として使用されております。

たま~に道行く小学生などから「うわっ、あの人スゴッ」とか指さされるのですが、べつに私は意に介しません。

職場にも着ていくし、デートにも着ていきます。

何度洗っても色落ちしないし着心地よく重宝しております。もちろんパジャマとしても、使います。

このドクロパーカーに限らず、私は外と内とで服を分けません。花粉症の人や潔癖症の人は考えられないでしょうが、何しろ花粉症でもなければ、たぶん潔癖症でもなく、ミニマリストですから。 

 

 

タンブラー。

タンブラー。

 

誕生日プレゼントに、女性からいただきました。

サイズ、デザイン、申し分ございません。

飲料用の容器はこれ1つです。錆びたりしません。

コレは本当に重宝しております!

一生使うんじゃないかしら。

 

 

記事にしてみたものの、2つしかありませんでした…。

形残るものだけが、喜ばれるわけではないと思います。

いつかは枯れるのに、「花を貰うと嬉しい」という女性は多いと思います。

なんでもない日に、「手紙を貰うと嬉しい」という女性も多いと思います。

女性女性いってんのは、女性が欲しいからデス!欲望丸出し!

 

お金では買えない価値がある。

自分には必要ないものを貰っても、気持ちまでもを受け取らないわけではないのですから。

 

 

イカキムでした!