ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

ブログを継続していくコツ。ブログのモチベーションを下げない方法。

「結婚したい」が口癖。

ブロガーミニマリストイカキムですこんにちは!

 

 

男性が無料の結婚サイトがあるらしいのです!

私のような独身男性には、もってこいではないか!

トコロが誰でも利用できるわけではなく、運営会社の面接をパスしなければ登録されないようなのです。

 

トホホ、うまい話には裏がある。

 

結婚後も働きたい、女性専用の婚活サイトなのだそう。

TVで観たのですけれどφ(..)メモってなかった為、ネットでソースを見つけられませんでしたん。

 

結婚かぁ…。

どうすればデキルのだろう…。

婚活を続けるモチベーション…。

ブログモチベ?ならあるのだけれど…。

 

 

そこで今回は! 

ブロガーイカキムが教える、

ブログを書き続けるモチベーションを保つ方法!

 

 

それは!

 

 

なんと。

 

 

実は!

 

「ない」と答える鬼束ちひろ。

 

 

私とブログを継続できない人との認識の違い。

福田総理大臣「あなたとは違うんです。」

 

やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この項目を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、この項目を作ったんだ。

じゃあ、注文を聞こうか。

 

毎度まいど、役に立たない記事で申し訳ない笑。

 

実際"ない"のだから、イカキムにも困ったものなのです。

 

ですが、まだ閉じないでいただきたい。

まずはブログに対する認識の違いからお話しましょう。

 

 

好きなコトだから毎日当たり前にできる。

 

私は、歩くのが好きなのです。

www.ikakimchi.biz

 

もはや歩かないと落ち着きません。

 

人に「職場まで1.7㌔歩いて通っています」と伝えると、みな驚きます。

「えっ!?スゴイ!」

 

いやスゴくはないでしょうよ別に…。

また煩わしいことに、「自宅まで送るよ」と申し出るオカラもいらっしゃいます。

「歩いて帰るのは大変だろう」と。

大変じゃない。私は歩いて帰りたいのだ。歩かせてくれ。そう言っても聞き入れていただけません。

私はただ、歩いて帰りたいだけなのに…。

全くもって大きなお世話なのです。

私にとっては、歩いて帰るのは当たり前のコトだというのに。

 

 

話は変わり、私はNHKの『ドキュメント72hours』という番組が好きなのです。

「NHKドキュメント72hours」のロゴ。

www4.nhk.or.jp

ある場所にスポットをあてて3日間、そこに訪れる人々を取材するという番組なのですが、私は熊本県にある日本一の石段『釈迦院御坂遊歩道』の回を拝見しました。


日本一の石段(釈迦院御坂遊歩道) 3333段 (1080p)

 

TV取材の「なぜ石段を登るのか」という問いに応える人々は、観光でとか、運動でとか、おっしゃいます。

ご近所に住む方は日課で、とか、意地で、とか。

これで登るのは16040回目だという、70歳前後の男性がおりました。

その男性は、1日に最高11回登ったことがあるそうです。

 

 取材スタッフが尋ねました。

「なぜ登るのですか?」

「取材はキライだから、答えないよ。」

そう男性はおっしゃいました。

 

すると、その男性のお友達がこう言いました。

(登るのが)好きたい。好きだからできる。」

 

 

さて、ブログを続けるモチベーションの話でしたね?

 

 

ブログを継続できないなら辞めちまえばイイ。

 

私はブログを続けたいとか、ブログを続けなきゃいけないとか、思っていません。

私は、ただブログを書きたいから書くのです。

www.ikakimchi.biz

 

もはや、書かないと落ち着きません。

 

だから辞めたくなったら、ブログを辞めるつもりです。

それでいいと思います。

 

何度も辞めたり始めたりの繰り返しをブログを触ってからの8年間、続けてきました。

それでいいと思います。

 

 

この前の記事の補足です。

www.ikakimchi.biz

 

やりたいことは、どれだけできなかったかで決まるものではありません。

どれだけやりたいかで決まるのです。

 (ってアライグマのお父さんが言ってた。

 

いま私は、ブログをやりたいのです。

書くことが好きなのです。

 

書くことが、当たり前なのです。

ブログがなきゃ困ります。

お金が目的でブログを書いている人もおりますが、逆に1記事更新する都度500円払わなければならないのなら私は払います。

(1,000円だとちょっと考えるかな…。

 

そんな人間に、ブログを続けるモチベーションを問うたところで、答えられるわけがありません。

強いて言うなら、ブログが好きだから。

 

 

モチベがなきゃ書けないのなら、辞めちゃえよ笑。

書きたくなったら、また書けば良いじゃないですか?

 

私はそう思います。

とはいえ人によって考え方が違いますので、私はそう思う、に留めておきたいと思います。

 

 

うけうりなのですが、 サッカーをする人の中に、「サッカーをすれば脚力が付くから」と答える人はいないと思います。

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

しかしながら、ブログを書く人に、「ブログを書けばお金が入るから」と答える人はいるのです。なまじ、稼げてしまうので。

 

 

これが、普通の人?と異常な人(イカキム)とのブログに対する認識の違いです。

www.ikakimchi.biz

 

 

書き続けられるのなら溜まったネタを排出し続けたいのですが、時間は有限であるし、私の書きたいコトはお金には替えにくいようですから、生きていくために働かねばなりません。

あと、ゲームはしたいしピアノも弾きたい。自画自賛、歌が上手いからカラオケにも行きたい。

 

ですから、『ミニマリストの好き勝手。』は多くても1日2記事までの更新です。

www.ikakimchi.biz

 

 

以上だ!

 

と言ってしまいたいトコロではありますが、それだと完全にタイトル詐欺になってしまうので、ココロばかりのアドバイス(上から目線。

 

 

ブログを面白がるコトが継続のコツ。

なんだか知らんが楽しそうな女性。

 

私は、2ちゃんねるまとめブログを運営していた時期がございます。そのブログを初めて間もない頃。

1日のPVは100程度。

1ヶ月後に1,000になりました。

10倍です。

 

しかしながらまとめブログで100を1,000にするコトは難しくなく、真面目に運営さえすればわりとすんなり可能です。

それでも、1日1,000PVのまとめブログなどゴミです。

検索は弱いし、広告単価も安いのです。

大抵の人は、ここらへんで辞めます。

 

しかし私は、そのとき辞めませんでした。

もとい、辞められませんでした

PVが増えていくのが、楽しくて楽しくてしょうがなかったのです。

だってブログを始めて1ヶ月でPVが10倍になったんですよ?面白くないワケがありません。

 

 

「どうやってPVを増やしてやろうか。」

頭の中はそればっかりでした。

もはやゲームです。

 

 

考え抜いて出た解は、至極単純なモノでした。

「1ヶ月で100が1,000になった。ならば10ヶ月で1,000は10,000になるんじゃないか?」

 

4ヶ月後、Twitterでバズって26,000稼ぎました。

 

 

まとめブログは通常のオリジナルブログと違ってアクセストレードが重要ですので、こうも簡単には行きませんが、全ての複雑は単純で出来ているってマーフィーの法則に書いてありました。

 

 

ブログ、面白くないですか?

あの頃の私は、面白くて仕方なかった。

「面白いスレが立ってる!まとめたい!」

「PVあがった!もっと上を目指してやる!」

「意外と伸びなかったなぁ。まぁいいか!オレは面白いし!

 

 

私にとっては、それがブログです。

ブログを書かずにはいられない。

 

 

ちなみに、オリジナル記事を書いた数は生涯でたぶんこの記事を入れて150くらいです笑。

2ちゃんねるのスレを編集した数は、たぶん30,000くらいです。

 

 

じゃあ次は、オリジナルで30,000記事を目指そうかな?

 

 

イカキムでした!

 

 

ぼのぼの(11) (バンブーコミックス 4コマセレクション)