ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

ゆとり世代さとり世代は先輩上司が無能であるから。

モンハンでは広域スキルが外せない。

イカキムブロガーミニマリストですこんにちは! 

 

 

除夜の鐘に先駆けて、ゴーンさんが鳴らされましたね。

 

はい。

はいじゃないが。

 

コストカッターの異名を持ち、リーダーシップを発揮して業界世界2位まで登りつめたその手腕ですが、三菱を傘下に入れたゴーンさんは未来を見据えるのではなく、お灸を据えられたのでした。

 

逮捕されたコトは事実ですが、業績をV字回復させた凄腕であるのもまた事実です。

日産をここまで成長させられたのは、ゴーン氏彼以外にいないと言っても過言ではないでしょう。

傷付いた名誉に湿布を貼って、再度リーダーシップを振ってほしいものです。

 

 

続報を待つところですがさて、卒業後に就職する学生さんら、良きリーダーに出会えるのでしょうか。

 

4月になるたび、『今年の新社会人の特徴』などとマスコミではオモシロおかしく取り上げられ、ゆとり世代さとり世代と揶揄されてきました。

 

そろそろ、気付いたほうがいいんじゃないでしょうか。

揶揄する大人たちのほうが、恥ずかしいのだと。

 

教育できない上司

 

 

私イカキムは、ファミリマートで働くファミマ店員です。

 

フランチャイズ加盟店では、フランチャイザー企業を"本部"と呼びます。

ファミリーマートでは新しく店を開く際、加盟店の店長・マネージャー(副店長)が本部の偉い人と面談をするのですが、私が店長を任された時、面談におけるマネージャーの発言が本部で批難されました。

 

「僕はやってるんですけど、バイトがやってくれないんですよねぇ。」

 

なぜ批難されたのか、お分かりでしょうか。

責任を自分より立場の弱い部下の所為にしたからです。

 

私はマネージャーを教育してたんですけどねぇ笑←

 

 

太古の壁画にも描かれているそうです。

「最近の若者は」と。


全くもって、人間というのは大昔から成長しないものです。

 

 

現代社会においても、マコトシヤカに語られます。

「入社式に母親と来た。」

「遅刻・欠席の連絡をLINEでしてきた。」

毎回使い回されるのは「会社にかかってきた電話に出られない。」でしょうか。

 

入社の時期に先輩社員や人事の方々が、TVインタビューに対して新入社員が巻き起こしたオドロキ体験を嘘か真か語りますが、恥ずかしくはないのでしょうか。

 

私は新人の教育も出来ない愚かな人間である。

そう全国に自慢しているのです。

観てるコチラは図らずも冷笑です。

 

 

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ

口では立派なことを言っても、行動が伴っていなければ聴く耳は持たないし尊敬もされないから、上司の小言と部下の態度は堂々巡り。

www.compass-point.jp

 

出来ない新人は、教えない先輩上司が悪いのです。

出来ない新人を教育するのが、先輩上司の仕事なのです。

教えても出来ない新人は、教え方が下手な先輩上司が悪いのです。

教え方を教えないと、教えられないのですか?

 

後、よく聞くのは「新人は自ら行動しない」です。

それこそ、「新人に自ら行動するコトを先輩上司が自ら教えられない」のです。

「言われないと出来ないんだよね。」の前に、「教えろって言われないと教えられない」のですか?

 

 

ゆとり世代さとり世代は、無能な先輩上司の写し絵とも言えます。

 

もしも、新入社員をゆとりさとりと感じたら、そもそも自分が無能な人間だとゆとりを以てさとりましょう。

 

 

イカキムでした!