ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストっぽい人のブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

ミニマリストが捨てなかったモノ。本と筋肉そして音楽。その願い。

合コンで妹と鉢合わせしたコトがある。

ミニマリストイカキムブロガーですこんにちは!

 

身内の前で口説いてられるかっ!

 

 

さて、ブログ村からのアクセスが激減しております。

lifestyle.blogmura.com

 

具体的には、ブログ村からの流入が約半分となっております。

此れは一体どうしたことか。

ランキング順位は大差なしです。むしろ上がっております。

アクセスを。送っているのに。返ってこない。

あんちくしょーめ!

 

ぷるぷるしていたら、はたと気が付きました。

ブログ村に登録しているカテゴリーが『ミニマリスト』なのに、最近更新している記事内容がミニマリストと全く関係ないからです笑。

 

ミニマリストやミニマリズムに興味のある人が、ミニマリストのカテゴリーランキングを見て、ミニマルと関係のない記事を読もうとは思いますまい。

 

何か私にピターリなカテゴリーは有りませぬか。

ご存知の方、コレがオヌヌメだよって方がいらっしゃったらお知らせくださいませ。

 

 

ですので今回のテーマ。

『ミニマリストが捨てなかったモノ』。

 

両手で黒いノートを胸の前で抱きしめる女性。

 

 

ミニマリストの方の中には、意識せずともモノが少ない生粋のミニマリストもいらっしゃいます。

そのような人は、特に何を捨てずとも自身にとって必要最小限のモノに囲まれ暮らしてきたのでしょう。

 

しかしながら私のように、ある日突然ミニマリズムに目覚めた者は、とにかく最初は捨てて捨てて捨てまくるのです。

有ろう事か、私は肉親も捨てようと本気で悩んだ時期がございます笑。

法律的に無理でした!良かった!

 

 

アレ捨てコレ捨てコレステロール。

中年ともなると気になるものですが、私イカキムは割と細身なので問題ありますまい。たぶん。

 

ミニマリストと成る取捨選択過程で、捨てるコトを悩みすらしなかったモノをご紹介致します。

つまり、捨てなかったモノたちです。

 

 

61鍵盤キーボード。

カシオ61鍵盤キーボード。

 

2年前のある日突然、私が「ピアノが弾きたい」と思いたち、購入したものです。

電子ピアノでも10万円くらいしますので、イキナリは踏ん切りつかず、ひとまず購入に至った61鍵盤キーボードなのです。

20,000円くらいだったと思います。

2年経ったとて、楽譜も読めず弾ける曲は3つくらいですが(丸暗記)、それでも続いております。

 

 

腹筋ローラー。

腹筋ローラー。

男児たるもの、断じて鍛錬を怠ってはいけません!

健全な精神は健全な肉体に宿る。

ユウェナリスという詩人の言葉です。

 

腹筋のみならず、全身を鍛えるコトができます!

3回くらいはいっちきちもんちきち(行ってきて戻ってくること)ができます。

10回できるようになれば、腹筋はバッキバキでしょうぞ!

 

 

森見登美彦作品小説。

森見登美彦の単行本いろいろ。

 

お気付きの方もいらっしゃるでしょうが、私の文体は森見登美彦作品の影響を多分に受けております。

 

森見登美彦が大大大好きです!

全ての作品を読んでおりますが、手元に残したのはこの5冊でした。

※2019/04/26現在。全ての小説は手放しました。

 

 

結婚願望。

女性の小指に結ばれた運命の赤い糸。

 

したいかしたくないかと、できるかできないかは、別問題である。

 

 

イカキムでした。

 

 

ikakimchi.hatenablog.com