ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストっぽい人のブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

人の頼みを断れない人の為の対処法。自身の能力を見せるな。

はい。

 

ミニマリストブロガーイカキムなんだよコンニチハ!

 

はいじゃないが。

 

 

(わたくしイカキムには多少の精神疾患がございまして、お薬を飲まなきゃヤッテらンねェってなモンなのです。

現在は抗うつ剤コソ処方されないものの、精神安定剤は常飲しており、無ければ不安で困ります。

www.ikakimchi.biz

 

ポッカリウッカリしたるれば、お薬を飲み忘れるコトもシバシバございまして。

病院にかかりハジメの頃はココロがしんどく、早く楽になりたいとお薬を飲むのですが、3ヶ月も経て精神的に元気になれば、お薬を忘れるコトもあるのです。

 

 

過呼吸は、忘れた頃にやってくる。

お薬を飲み忘れると私は過呼吸になったり動悸が激しくなったり、ヒドくなると動けなくなったりします。

また稀(まれに、ゴハンでお腹一杯になると希死念慮に襲われるコトもございます。

なんで?って、私はそういう性質なのです。

こんなココロと一生付き合ってイクのかイカないのか。

 

イクと決めたからには飲み忘れてもイイように、お薬を携帯するのです。

コレで安心安心と思いきや、携帯するコトも忘れちゃうので世話ないったりゃありゃしない。

 

はい。

 

はいじゃないが。

 

 

私はストレスに大変弱く、溜め込むコトができません。

溜め込むコトが出来ないクセに溜め込もうとするから、お薬が必要なのです。

 

もしくは出来るダケ、ストレスを排除&回避する方向にもっていく必要がございます。

www.yonechix.com

 

 

ココロを病める要因第1位は、人間関係であるコトは言わずもがな。

しかしながら、人間蠢く人社会において人間関係は切っても切り離せない問題なのです。

自身にとって害のある人を颯爽と切り捨てる世渡り上手や、余りある精神力をもってして乗り越えたり、鈍感力でナカッたコトにできたりする方もいらっしゃいます。

 

羨ましい限りなのです。

 

人間関係に悩む人は、大抵優しい人だったり、大抵人を大切にする人だったり、大抵真面目な人だったりするものです。

頼みゴトを断れない人も、多いのではないでしょうか。

 

出来ないことは出来ないと、つっぱねられたらドレダケ楽か。

嫌われたらどうしよう、ノケモノにされたらどうしよう、そんな考えてもドウシヨウもないコトをいちいち気にして断りきれず、ついつい請け負ってしまう。

(わたくしイカキムもその1人なのです。

 

ミニマリストになりココロに余裕ができてからは多少、私は断るコトが出来るようになりました。

自身が心から助けたいと思う人の頼みゴトならば歓んで尽力いたしますが、好きでもない人の為に時間を使うのはモッタイナイしアホらしい。自身の時間をムダにする行為なのです。

それでも、如何に自らの願いを押し付けようとしてくる人たちはいらっしゃるものです。

 

そういう人とは距離を取るのが1番ですが、上司だったり同僚だったりすればコレまた面倒くさい。

断れば機嫌が悪くなるし、出来ない理由をしつこく聞いてくる。そのクセ、その頼みを聞いてやってもコチラに利益は無いに等しく1度聞き入れたらば最後、なんでも言うコトを聞かそうと算段するからタチが悪い。

 

 

だから私は考えたのです。

そもそも、頼まれなければ良いのだと。

 

腕でバツを作るエプロンを着た女性。

 

 

私の出身大学は工学部、情報工学を勉強しておりました。

情報工学とは、いわゆるパソコンです。

ま、厳密には違うのですが、ソフトウェアやハードウェア、ネットワークの知識を大学で身に付けました。

普段、みなさんがその仕組みを意識せずとも使っていらっしゃるスマホやパソコンは、情報機器と呼ぶのです。

つまり、私はその情報機器に関連するシステムや決まりゴトやその根本を勉強したのですね。

 

成績はそれほど良くはありませんでしたが、どういう理屈で情報機器が動作しているのか理解しております。

基礎がわかると、なんとなく使い方もわかるのです。

 

例えば、WordやExcel。

大学ではLatexやMathematicsを使用しておりました。

社会人になるまでWord・Excelは使いませんでしたが、なんとなしに使い方がわかるのです。

 

 

とある日、Excelで数式が適用されず困っている先輩がおりました。

 

「何もしてないのにトツゼン表示されなくなった!直せる?」

 

何もしてないワケがないのは私にもわかるのです。

トリアエズWindowsであるので、Ctrl+zでモトドオリ。

スゲェ!神のように讃えられ私は鼻高々。

それからは、コトあるゴトに私はエラー修復に当たるようになったのです。

 

 

そうこうしていたら、「POP作れる?」と頼まれます。

作れますけど、業務中はムリですよホカにシゴトがあるので。

「家でやってきてよ。自宅でチョチョイでしょ?」

手当いくらですか?

「やれるわけ無いじゃん笑。イカキムなら簡単でしょ?」

 

断れない私は渋々了承して、Picky-Picsで作成したらば絶賛の嵐なのです。

picky-pics.com

 

それからは度々、POP作成の依頼ばかりなのです。

別に、広告業界ではありません。

つーか広告業界がPicky-Picsでフライヤー作るワケないダロ!

 

 

お次はオークション依頼です。

「要らないモノがあるんだけど、オークションで売れない?」

出品は出来ますけど、…いくらくれるんですか?

「タダでできないの?」

 

ドウヤら手数料が必要なのダトカ、モノを売る為のノウハウが必要なのダトカをご存知ないらしいのです。

結局私は、手数料分だけ貰い出品に掛かる手間賃は頂戴できず、売れなきゃ売れないで文句を言われ、希望金額で落札されなきゃ文句を言われ、だったらメルカリ出品だらば「まだ売れないの?」と文句を言われる。

 

 

そうして、最後はサイト作成です。

「お店のWebサイトとか作れない?」

 

さすがに、さすがに。htmlもCSSも勉強した私の能力なのです。

「タダで」と言われたら断ろう。

断りきれない私も、流石にソレは引き受けられません。

そもそも、サーバーに料金かかるとかドメイン取るのに料金かかるとか知ってんのか!?

 

絶対にタダじゃムリですよ?

「いくらくらい?」

最低15万ですね。更新のたびにモチロン作業賃は貰います。

「そんなにかかるの?。タダでやってよー。知り合いでタダでやるってヤツいるんだけど。」

だったら、その知り合いに頼めばいいじゃないですか??

「なんだよクソッ。じゃあいいよ!」

 

相場知ってんのかな。

写真やら骨組みやら、何から何まで全部依頼して、15万円で仕上がれば破格だと思うのですが。

外注したら作成費やら運営費やら、何から何まで費用がかかるのに。

 

断りキレはしましたが、断られた本人もキレる有様なのです。

 

 

 確かに、私もハジメは簡単なコトで褒められ讃えられイイ気になっておりました。

「スゴイね!」「頭いいね!」ナドと言われて気分を悪くする人間はおりません。

 

しかし、あんまり自身の能力を安々と見せてしまうと、ソレを安く利用しようとする人間もいるのです。

安く見せるからコソ安く買い叩かれるのです。

アナタの持っている能力は、産まれながらに持っていたのではなく、勉強し、努力し、手に入れたモノなのです。

人よりも出来るからといって安売りしてはイケマセン。

能力をひけらかせば最初は持ち上げられて気分が良いかもしれませんが、後々ソレが重荷になってきます。

 

頼まれても断れる自信があるのならば、構いません。

他人に歓ばれるコトこそが自身の至福だと言うのならば、構いません。

 

しかし、人に時間を奪われたくない。それでもやっぱり頼みゴトは断れないと思うのならば、隠しておきましょう。

出来ない振りをしましょう。

勤め人ならばクビにならない程度に「シゴトの出来ない使えないヤツ」と思われておきましょう。

 

ソレが悔しいと思うのならば、能力を見せても安く買い叩かれない交渉術と、断る勇気を身に付けて、誰が相手でも臆しないココロを手に入れましょう。

 

私には、ソレが無理なのです。

ココロが病んでしまうのです。

ですから私は、リアル社会で自身の能力を隠します。

出来ても出来ない振りをするのです。

よっぽど信頼できる人や友人でもない限り、私は隠すのです。

 

それが、頼みゴトを断りきれない私が見つけた、自身のココロを保つ為の、最善の方法なのです。

 

 

イカキムでした!

 

 

2018/05/20。加筆修正。