ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストっぽい人のブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

エンジョイ勢ってのは性に合わない。

招かれた部屋にタコ足配線があるとメチャ気になる。

イカキムですコンニチハ!

 

 

膝しぶりに、気持ち良く走れたぁ。

 

 

私イカキムは、2020年2月に開催される高知龍馬マラソンに出場予定なのです。

学生時代は陸上競技部に所属し、主に中距離走を専門として走っておりましたが十数年後。フルマラソン初出場を、決意いたしました。

 

走るからには本気de走るべく、3時間30分切り(サブ3.5を目指し私は毎日毎日硬いアスファルトを硬い意志で「明日はある」とひた走っていたのです。具体的に、トレーニング開始2ヶ月後に月間走行距離は400キロを越えました。

越えましたが、膝の靭帯が限界を超えました。

 

腸脛靭帯炎。

www.footlabo.jp

 

 

腸脛靱帯炎とは、ランニング初心者を悩ませるに相応しい『ランナー膝』という二つ名まで用意された、大腿の靱帯の炎症なのです。

(ひざのクセに脛(すねとはコレややこしや。

 

私の膝は故障となって、1週間トレーニングを休みました。しかし全く症状は良くならず、コレがまた痛い。3キロも走るとチクチクと痛み、痛みが出ると歩くコトもママパパなくなります。

 

腸脛靱帯炎は、なりにくい人もいればなりやすい人もいて、また治りやすい人もいれば治りにくい人もいるのです。

またまた具体的には、発症から半年経過しても治らない人は治らないのだそうです。

 

半年ってあーた。私がフルマラソントレーニングを開始したのは、本番の半年前だというのに。

さすがはマラソン初心者御用達のランナー膝、その名に恥じぬお振舞い。さらには、治ってもさいさい再発するそうで。

 

 

満足に走れもしないまま高知龍馬マラソン本番は近づいており、私はストレッチをしたり走り方を変えてみたり、脚なのにあの手この手で改善を試みましたが、どんだけーIKKOに良くなりません。


カリスマ美容家IKKOさん美の原点 vol.1「美工房」【QVCジャパン】

 

そうして私は悩むのです。

棄権か。完走か。

 

 

高知龍馬マラソンの制限時間は7時間ですから、早歩きでも完走は出来るのです。完走は出来るのですがしかし、それって面白いのか?

 

初出場ですからフルマラソンを走ったコトはもちろん、ありません。

ありませんが、万全の態勢ならば私は20キロを100分で走るスピードがあります。膝が痛くならないようにチンタラ走っての完走なら、出来るでしょう。

例えば、10,000文字の記事を数回書いた経験のある人に、面白くなくてもいいから兎に角20,000文字の原稿を仕上げてくれと依頼したら、出来るでしょう。私は出来ます。

しかしそれって面白いのか?ほかでもない、私が。

 

 

エンジョイ勢ってのは性に合わない。

エンジョイ勢とガチ勢。

 

職場の同僚や知人友人は、私は言うのです。

「無理しなさんな。出場するコトに、意義があるんだよ。」

 

慰めで言ってくれているのかも知れませんし、思い出づくりなんだからって思っているのかも知れません。

そりゃ本気でなくて、思い出づくりにマラソン走るって人もいるだろうし、否定は致しません。否定は致しませんが、しかし私にとってソレは面白くないのです。

 

私は、本気で走ってワクワクしたいのです。

www.ikakimchi.biz

 

 

記録を目指すか。

完走を目指すか。

 

 

ワクワクを求めた私は、全力を出し切って走るコトに決めました。

完走はできるのを解っておきながら痛みにビクついてちんたら走るより、苦痛ドントコイの全力で、記録を目指して走ろう。トレーニングしよう。

走りきれるかどうかは、運否天賦。

 

 

なんとか脚は回復してきておりますが、それでも再発の多い怪我ですから実際当日どうなるか判りません。

しかしせっかく走るのです。

どうせやるなら本気出す。

 

 

ブログ?

…ブログはマラソン終わってから、ちゃんと書きます!…かも。

 

 

イカキムでした!