ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

ミニマリストの食生活。ミニマリストが1日3食食べない理由。

暑い夏でもアツアツのおうどんが食べたい。

イカキム(@イカキム)ですこんにちは!

ミニマリストセミプロガーです!

 

 

 『衣・食・住』と申しまして、人間が生きていくためにはコノ3つが必要とされております。

そうは言っても、動物としてならば、やはり食べるコトは何をおいても重要なのです。

ドウシテ『食・衣・住』ではないのでしょうか?

食が1番大事であるのは一目瞭然、食わねば生きられません。

 

何故かと問いただせば多分、語呂が悪かった、それだけだと思います笑。

今回は食についてなのです。

 

 

みなさんは1日に、何食ゴハンを召し上がりますか?

 

朝昼晩キッチリ3食! そんな人はいるでしょう。

朝は胃が重くて…、そういう人もいるでしょう。

昼は眠くなるから食べません、 なんて人もいるでしょう。

夜は太るの!でも食べちゃう!って人もいるでしょう。 

 

 

ミニマリストの食生活は、どのような様相なのでしょうか。

 

食事を前に手を合わせる男性。

 

 

なぜ1日3食が一般的なのか。

(わたくしイカキムも、いろいろなミニマリストさんのブログや本を読んでおります。

そのミニマリストの方々、みなさん1日1~2食の方が多いです。 極めて多いです。

 

ミニマリストは食事もミニマムなのか、キッチリ3食べない人がホトンドなのです。

そもそも、なぜ1日3食が一般的なのでしょう? 

 

調べによると、日本での1日3食の習慣化は江戸時代後期、 菜種油などの明かりの普及によって夜も活動するようになり、 夕食を摂るようになったそうです。

それまでは"暗くなったら寝る!"という、太陽に沿った暮らしをしていたのですね。

 

 

ミニマリストの食事回数が少ない理由。

ミニマリストの食事回数が少ない理由、それはミニマリストによって様々なのです。

・貧しい時代は3食でもよかったものの、現代社会のカロリー高い食事によって、肥満をはじめ生活習慣病が問題となっている。栄養価の高い食事を摂る現代人においては、 2食で充分だ。

・食事もミニマムに。食事回数が増えることによって選択回数が増え、心の規律が乱れる。

・ミニマリズムの根底には"強調"という考え方がある。普段は質素な食事をし、友人や家族とは健康を気にせず大いに食べ喰らう。

などなど。

 

ひとくくりにミニマリストといっても、それぞれ考え方があるのですね。

 

 

イカキムの1日の食事回数。

私です。

私も1日1~2回しか食べません。

興味ない?興味もてコノヤロー。

まぁまぁ、ここまで読んでくださったのですから、もうちょっとくら良いじゃありませんか。

さしたる理由があるわけでないのですよ。

 

イカキムの食事回数が少ない理由。それは!

 

食べるのがめんどくさい。

ホントにしょうもねぇな…

 

もともとあまりお腹がすきません^^;

朝は胃が重いですし…。

お昼はコーラ&ポテチとかジャンクフードを… 。

夜はビールの炭酸でお腹いっぱい…。


お腹がすいていても「作るのめんどくせー」です。

なんかもうカップ麺のお湯を沸かすのすらめんどくさい。

っていうか食べるという行為ソノモノがめんどくさいのです笑 。

 

断食にだってチャレンジしたコトがございます!

www.ikakimchi.biz

 

 

不健康きわまりねぇな…


トハいえカロリーを摂らなきゃ死んでしまいますし、筋トレはしているのでたんぱく質を中心に2日に1度は自炊をして食します。

反面、友だちとの外食では結構ガッツリ食べちゃいます。

 

おかげさまでオッサンではありますが、細身の体型を維持しております。でも不健康

 


他所のミニマリストさんたちは、小食のススメ的な記事をよく書かれますが、私の食事方法は真似されませんように…笑。

 


イカキムでした!

 

 

2019/02/06。加筆修正。