ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

ブログでスマホ入力&編集の利点3つ。ミニマリストはブログ更新にPCを使わない。

五月みどりのシャツ黄緑、イカキム(@イカキム)ですこんにちは!

 

 

日々、スマホでブログを更新しております。

フリック入力を、絶賛練習中のイカキムなのです。

 

キーボードで記事を書いちゃった方が早くて楽なのですが、毎日毎日スマホで済ませているうちに、ブログ更新にPCなんて要らないんじゃないかト思うようになりました。

 

 

今回はその理由をお話ししたいと思います。

 

スマホを手に取る髪の長い女性。

 

 

猫も杓子もスマートフォン、下は小学生から上はお年寄りに至るまで!

もはやスマホは現代社会の生活必需品でごさいます。

 

電話はもちろんメールにカメラにゲームだって、専用機に負けず劣らずの性能です。

もちろん、その道のプロの方であれば専用機やPCを使うトは思いますが、趣味のレベルならばスマホで充分、ブログに関しても私はそう感じております。

 

昨日なんて、私はスマホで2記事更新しちゃいましたん。

 

 

(わたくしイカキムが、スマホで記事更新を行う理由がコチラ!

 

 

1つ。いつでもどこでも、ブログが書ける。

スマホ使用最強の利点です。

なにしろ、スマートフォンは携帯するコトを前提に作られているのですから。

 

電車の中で、バスに揺られながら、お昼休憩に、果ては御トイレのお供にも。

あなたの好きな時に、好きなタイミングで!

 

 

1つ。入力が遅い分、無駄を排除した文章になる。

スマホでの文字入力は、キーボードと比べて遅いのはご承知の通り。

いくらスマホの達人とはいえ、キーボードの達人に文字入力速度で勝るコトはできません。

音声入力という方法もございますが、精度にはマダマダ難があり、それだったら初手からキーボードを使えばよかろうもんなのです。

 

しかしながら、いつでもどこでもトいう利点を考慮に入れると、スマホを使わない手はありません。

入力が遅いというコトはソノ分、文章量を抑えようとして、大切なコトのみを記述するようになるのです。

ムダを排除し重要なコトだけを伝える技術が身に付きます。

 

 

1つ。強調や色付けがシンプルになり、重要なトコロが読み手に分かる。

PCであれば文字を太くしたり色を付けたり、あるいは線で囲んだり、カンタンに装飾を施すコトができますが、スマホでの編集となると範囲選択からして面倒です。

そうすると、やはり出来るだけ楽をしようとし、読者に注目してほしいトコロだけを選びだします。

 

いたってシンプルな文章強調は、文字装飾が多すぎる文章よりも伝えやすくなるのです。

 

考えてみれば、世に出回るホトンドの書籍は、せいぜい太字斜体にする程度の文字装飾しかしておりません。

なんでも出来るとなんでもやってみたくなりますすが結局のトコロ、シンプルなのが最も読み手に伝わるのです。

 

 

自宅に帰ってから、パパッとPCに向かってブログを書いてもイイのですが、私は敢えて、今はスマホのみで綴っております。

 

 

生活をミニマルに、ブログもミニマルに。

 

 

ミニマリスト、イカキムでした!

 

 

2019/02/19。加筆修正。