ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

ブログに何を書けば良いのか?ブログ初心者の為の記事作成講座。ブログは自身のコトを書く。

コンタクトレンズの度数は9.0、イカキム(@イカキム)ですこんにちは!

 

 

ブログを始めたい!

ブログを始めてみたはいいケレド、「一体全体ナニを書けばいいのか、わかんない!」。

 

ソンナ方はいらっしゃると思います。

 

今回は偉そうにも、わたくしイカキムめが講釈をたれますが、そんな「ブログに何を書いてイイのかわからい。」人の為の内容でございますます。

 

紙の上でシャーペンが立っている。

 

 

ブログには何を書けばイイのか。

 

かく言う私(ワタクシイカキムも、何を書いてイイのやらサッパリわかりません笑。

 

さらには、何を書いているのかもサッパリわかりません笑

サッパリ妖精

 

雑記ブログならばいさ知らず、雑記ブログともなれば尚更ナニを書けばイイのかわからないのです。

 

冒頭で講釈をたれるト言っておきながら、このていたらく。

しかしながら、ミニマリストとしてのブログを始めて気付いたコトがあるのです。

 

ブログでは自分を表現する。

 

 

かつて私は、2ちゃんねるまとめブログ管理人でした。

毎日毎日2ちゃんねるのスレッドを編集しては投稿しておりましたが、たまに管理人雑記として時事ネタや映画の評論ナドを書いておりました。

 

ただただ誰かの投稿したスレッドを切り貼り装飾していた私にとっては、自身から伝えるための言葉を紡ぐのは大変労力のいる仕事です。

それでも、文章を通して自分を表現したい、そして承認されたい。または自身の好きなモノや自身の好きなコトを勧めたい、そう思ってキーボードを叩いていたのでした。

 

 

やがて、私は2ちゃんねるまとめブログから足を洗い?、こうしてミニマリストとしてブログを投稿しているわけですが、世の中で起こった事や、誰かの描いた作品を評論するより、自身に起こったコトや、自身の想いや自身の感情をクリエイトしたほうが、断然簡単で明らかに楽しいのです。

 

不思議なもので、自身を書くコトの方が、我が想いや考えがすっ…と出てくるのです。

自分探し、なんて言葉もありますが、やはり自身のコトは自身が良く分かっているからだと思います。

astudyinscarlet.hatenablog.com

 

 

本を読んで映画を観、そうして誰かの作ったモノを自分なりに理解して解釈し、文章で再構築する。それはそれで錬金術師みたいでカッコ良く、書く訓練にはなるのですがやはり難しく、書くコトに慣れてない人にとってはかなり高いハードルとなるのです。

そしてブログを辞めてしまう。そんなコトは往々にしてございます。

 

 

私には、ブログは継続が大切であるという考えがあります。

書くハードルが高いと挫折もしやすいのです。

もっともっと、書く内容のハードルを下げておいて、自由奔放に書いてみませんか?

ソノために、まずは自身のコトを書いてみましょう。

自己紹介から始めましょう。

 

 

ブログは、好き勝手に書いて良いのです。
難しい事を書くのは慣れるまでおいておいて、1行からでも自分のコトを書いてみませんか?
1行ならツイッターとかインスタでよくね?

 

 

イカキムでした!