ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

ブログを継続するモチベーションを保つための3つのコツ。

コンビニで売上構成比が1番高いのは、飲料。

だからお店の1番奥に売場があるでしょ?衝動買い狙ってんだよ…。

ミニマリストブロガーイカキム(@イカキム)です!

 

 

趣味でも勉強でも習い事でもブログでも、長く続けるコトが大切です。

「コツコツが勝つコツです」と高校の時の数学教師が言っておりましたが、1つのコトをずっと続けていくというのは難しいコトだと思います。ことブログに関しては尚更で、始めても皆すぐ辞めてしまうのです。

 

 

今回はどうすれば長~くブログを続けられるのか、考えてみたいと思います。

 

ノートPCで文章を入力する老人の手。

 

 

ブログを長く継続するコツ。

 

単刀直入に申し上げますが、ブログを長く続けるコツ。

そんなものはありません。

 

趣味でも勉強でも習い事でもブログでも、嫌なら辞めればいいし、飽きたなら辞めちゃえばいいと私は思います。

やりたくないコトやつまらないコトを続けるより、自分がやりたいコトを探しましょう。

そのほうが絶対に有意義です。

「1度決めたからには投げ出したくない」とか「仲間がいてやめにくい」とか、

そんなコトで嫌々やるのは時間が勿体ないです。

やり続けるのがしんどいのなら、さっさと辞めちまいましょう。

『初志貫徹』を疑いましょう。

人間は変わりゆく生き物です。

情熱が続かないのならば、それは貴方にとって必要のないコトなのです。 

 

 

かく言う私も、2ちゃんねるまとめブログを運営していた時期があり、それから数えて8年くらいブログを続けておりますが、途中「もういいや」と何度も辞めております。

でもやっぱりブログをやりたくて、そうしてまた始めたのです。

そんなことの繰り返しなのです。そんなのでいいと思います。

本当にやりたいことをならば、辞めてもまた戻ってくるのです。

 

いつでも辞められる、というのは重要なコトだと思います。可能性が広がるし、別のコトをやってみるというのは辞めようとしているコトが本当に自分にとって必要なのかどうかを見つめ直す機会にできます。

 

いやならブログなんて辞めちゃえ!またやりたくなったら戻っておいで!

 

 

イカキムでした!

 

 

 

 

とは言うものの、やっぱりブログ仲間が減るのは寂しいですし残念にも思います。同じ時期に始めた、才能があるなぁと感じる人が3ヶ月も経たずに更新をストップすると、虚しさすら覚えます。。。

「あぁ、もうちょっとだけ頑張れば、花開くのに。」と。

 

ですので少しだけ、ブログを書くモチベーションをできるだけ高く保ち続けられる心構えをご紹介致します。

 

 

1つ、ブログをお金目的にしない。

お金のためにブログを始めてはいけません。いや別に、そんなルールはないのですが笑。

もちろん、収入につなげられるのは大きなモチベーションとなりますが、逆に儲からないと簡単に諦めてしまえます。ブログはタダで始められます。タダで始められるお金儲けは、すぐに辞めやすいのです。アフィリエイトの、大きなデメリットと言えます。

実店舗で商売を始めるのにはお金が必要で、お金がかかると出店分をなんとか取り戻そうと努力しますが、タダで始められると取り戻すものもありません。だからブログはすぐに辞めてしまえるのです。

プロのブロガーでも、収益を得るには最低半年くらいはかかります。お金を稼ぐならブログを書くより、アルバイトをした方がよっぽど効率が良いのです。

 

1つ、ブログの内容を練り過ぎない。

なんとか面白いものを!とネタを練りに練ってもはや原型を留めていない私のようなブログもございます。

頑張り過ぎると疲れますし、頑張ったにもかかわらず結果が伴わないとモチベーションも下がります。必死で書いた記事が全く読まれなかったり、逆に適当に書いた自分にとってはなんでもない記事がバズったり(バズる:爆発的にアクセスが伸びるコト)するのはよくあるコトですので、頑張りすぎず、ほどほどに、自分のペースを守りましょう。

 

1つ、ブログ更新自体を楽しむ。

スポーツと一緒ですね!結果を目的にせず、記事を書いたり、デザインをいじくったり、ブログ自体を楽しみましょう!あなたが楽しければ、読者も楽しいのです。

 

 

ほかにもまだまだいろいろありますが、今回は飽きたので止めときますね笑。

 

 

イカキムでした!