ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

令和から断捨離!ブログデザイン簡素化ハジメマシタ!

iPhoneから、Googleアドセンスアプリを削除した。

ミニマリストブロガーイカキムなんて奴がいるんだよコンニチハ!

 

 

当ブログはGoogleアドセンスを導入し、スマホからでも収益確認ができようと、iPhoneにアプリをインスコしたのはいいものの、それほど開くコトもありませんでしたので、削除いたしました。

私イカキムが、あわよくば精神でブログ収益化を目指していたのは、どうやら本当だったようです。

 

それを皮切りにして、ココノトコロ私の断捨離ダマシイに火が付いております。

 

 

令和元年1日目から、服やチェストや突っ張り棒を引っ張りマトメテまとめ捨て。

捨てられるチェスト。

 

現在は、冷蔵庫までをも廃棄する算段を立てております。

 

 

私がミニマリストになって、そろそろ1年。

令和に増して、さらなる断捨離に拍車がかかってまいりました。

 

私の部屋に訪ねてくる人は皆、「ホントに何もないね…」と呟くばかりですが、それでもまだまだ断捨離は磨けるものなのです。

磨きが必要なのは歯の方で、もっと歯をしっかり磨きなさいと歯科医に言われたばかりですが、それができるんなら虫歯にはならないし歯周病にもなりません!

 

 

そうこうしていたら、次のような記事を見つけました。

www.searchengineoptimization.jp

 

ノートに鉛筆でサイトのデザイン案を組んでいる。

 

 

ブログデザインとは、なんでしょうか。

 

 

ブログやサイトデザインの目的は。

webデザインのラフ画。

 

無料ブログサービスにはさまざまなデザインテンプレートがあり、必要なパーツはひと通り揃っておりますから、それだけでブログ運営は可能です。

デザインのコトなど考えず、執筆に没頭できます。

 

しかしながら、リグった(オシャレしたブログを見てみると、煌びやかに色や写真が散りばめられ、多彩なリンクやバナーが淀みなく配置されております。そのような美しいデザインのブログは、読み手をワクワクさせてくれるものです。

 

自身のブログもこんな風に、お洒落でキレイなデザインにしてみたい。そう考える人も多いでしょう。

 

 

私はかつて、2ちゃんねるまとめブログを運営しており、ブログにグローバルメニューはもちろん、人気記事画像一覧をヘッダに貼ったり、追尾する広告を貼ったり、いかにも『流行っているブログ』を演出しておりました。

 

賑やかさとは重要な要素で、読者に「楽しい!」と思わせます。

夏のお祭りでは、市場価格の倍はする値段でも飲料や焼きそばタコ焼きが飛ぶように売れますね?

華やかなだけで人は賑やかな雰囲気を感じ、さも流行っているかのような、いまが買い時のような錯覚を起こします。

コンビニの雑誌コーナーが、窓際にある理由もそれです。

 

 

まとめブログやYahoo!のようなニュースサイトならば、賑やかしいデザインも正しいと思います。

ショッピングサイトも、そうでしょう。

 

 

対して、ブログサイトはどうでしょうか?

ブログはショッピングモールのように、あっちの店こっちの店をウィンドウショッピングしないものです。

検索やSNSで訪れた読者が、ひと記事読み終えた後、膨大なオススメ記事やバナーリンクを手前にしては、次に興味を持つコンテンツを、貴方のブログの中に見つけられないかもしれません。

 

 

ブログデザインとは、読者にブログ本文をフォーカスさせるコトにある。

 I am Minimalist。

 

私が、リアルに存在する様々なモノを断捨離してきたのは、捨てるコトが目的なのではなく、モノを少なくして自身の本質を見極めるためだからです。

私はブログであるならば、焦点を合わせるべきはデザインの華やかさや賑やかさ、オシャレさではなく、まずブログの本文であると感じ始めました。

 

デザインなんてどうでもよろしいと言うワケではございません。表示がズレているとか、カラムのバランスが悪いとかいうのはもちろん論外です。

しかし、ブログに読者を呼ぶ意義は、美麗なデザインに目を奪わせるコトや、仕掛けの面白いブログパーツで楽しくさせるコトではなく、来てくれた読者に自身が書いた文章を読んでもらうというコトなのです。

ましてや、広告を踏んでもらうコトでもありません。

 

 

私も、ブログ村や人気ブログランキングのような、ランキングサイトを如何に目立たせてクリックさせようか、ずっと頭をひねっておりました。拡散してもらおうと、数多くSNSボタンを設置しておりました。

しかし、それは本末転倒であると私は気が付いたのです。

フォーカスすべきは、1番に目立たせたいのはブログの本文なのです。

 

 

ブログデザインに要らぬモノを排除すれば、読者は次の記事を迷わず選び、自然と回遊率も上昇し、滞在時間も長くなるというものです。

何より、余計なモノがない分、集中して読んでもらえます。

 

さらには、人にとって使いやすいサイトは、検索クローラーにとっても評価しやすいのです。

 

 

あなたがミニマリストでなくても、ぜひデザインは如何に無駄を排除し簡素化するかを考えてみてください。

 

 

ブログデザイン簡素化のために実際したコト。

ホワイトボードを前に説明をする女性。

 

実のトコロ、上記サイトに影響を受けたというのはそうなのですが、ブログメンテナンスを楽にするコトと、表示速度向上の為にブログ簡素化を始めたというのがホントウです笑。

 

目的はともかくネタにできりゃいいんだよっ!

ココからは、私が具体的に行った施策をご紹介します。

 

PC表示におけるブログ簡素化施策。

私のブログは、レシポンシブデザインを採用しておりません。

ブログは、絶対にPC表示とスマホ表示をワケた方が良いと私は考えておりますが、その理由は次回まで持ち越したいと思います。

ココでは、PC表示におけるブログデザインの簡素化を説明いたします。

 

アドセンス広告の手動ユニットを削除。

Googleアドセンス広告には自動広告というユニットが存在いたします。

サイトのヨイショヨイショに、自動で広告を配信してくれる便利な機能ではありますが、動作が不安定で、広告が表示されたり表示されなかったりいたします。

www.ikakimchi.biz

 

その対策として、私は手動で広告ユニットを作成しヘッダや記事下、サイドバーに設置しておりましたが、アドセンスアプリを消すくらいですから収益を自分でもあんまり気にしてないんだろうってコトで、手動広告ユニットを削除いたしました。

現在は、自動広告のみの配信です。

 

ランキングサイトのブログパーツを排除。

ブログ村や人気ブログランキングなどの、ブログランキングサイトのブログパーツをPC表示では貼り付けておりましたが、そのアクセスバックがあまり見られないコトと、スクリプトを利用しているコトでの表示速度低下を懸念しておりましたので、排除いたしました。

ランキングに影響はでませんでしたし、そして如何に誰しも踏んでいなかったというコトがわかりました。

 

追尾するSNSボタンを排除。

本文の下にも設置してあるような、ツイッターやフェイスブックのSNSボタンで、スクロールに追従するものを貼っておりましたがやはり意味はなく、そして実際に目障りでもありました。

本当に記事が評価され、読者さまが拡散したいのであれば、ドコにSNSボタンがあろうとも広めてくれるでしょう|ω・`)

 

サイドバー人気記事一覧を削除。

PC表示にあった、人気記事一覧を削除いたしました。

多分コレが、PC表示において1番に重かったのと、アナリティクス調査においてもさほど踏まれていなかったコトが判明しましたので、外しました。

検索やSNSで興味を持っていらっしゃった人ならば、記事下の関連記事を読みにいきますでしょうし、定期的に読みにいらっしゃっている方は、すでに人気記事は読んでいただいているハズです。

必要ないでしょう。

 

グローバルメニューは作成せず、サイドバーカテゴリーを代役にする。

当初より当ブログ『ミニマリストの好き勝手。』は、グローバルナビゲーションを設置しておりませんでした。

設置しよう設置しようと思ってはおりましたが、怠惰という理由により令和を迎えてなお今日にいたっております。

そのうち、「カテゴリーメニューに任せちゃえばいいんじゃね?」ってコトで、サイドバーの「カテゴリー」を1番上に持って来て、ソコから気になるページに飛んでもらおうという算段です。

コレでもう、ヘッダメニュー作らなくていいんだー!ヤッター!

 

 

PC表示におけるデザイン簡素化により、『PageSpeed Insights』でのブログ表示速度スコアは50→80まで改善いたしました。

PageSpeed Insightsの結果。

今はスマホの時代だよ?PCなんて時代遅れだよ?

そう言う方もいらっしゃいます。割合こそスマホを利用する人は増えておりますが、PCでウェブサイトを閲覧する人の総数は減っておりません。ウェブを利用する人はずっと増え続けているからです。

PCだからと蔑ろにせず、ぜひPCデザインを気にかけてください。

 

スマホ表示におけるブログ簡素化施策。

ココでは、スマートフォン表示におけるブログデザインの簡素化施策を説明いたします。

実際に2項目です。私の知識ではこの2つしかできませんでした。さらなる成長をめざしております。

 

ページャ下の人気記事一覧を非表示。

レシポンシブでない、はてなブログのスマホでの標準で出てくる人気記事一覧を非表示といたしました。その理由はPCと同じくです。

非表示のしかたは、デザインから進み→スマホ→ページャ下の欄に下記を記述しましょう。

 

<style>
.hatena-module-entries-access-ranking{display:none}
</style>

 

フォローボタンを削除してヘッダーに記述。

スマホ表示のページャに、ツイッターやインスタグラムのフォローボタンを設営しておりましたが、ヘッダーにも同じくツイッターへのリンクを貼っておりましたので、ひとまとめにいたしました。

重複部を抑え、スッキリできたと思います。

 

 

スマホ表示の表示速度は、ソコまで改善いたしませんでした。

PageSpeed Insightsでのスマホ表示の結果スコア。

 

4Gであれば、ストレスなく表示されるレベルですが、通信制限などかかるとまず表示されません。

はてなブログは、もともと表示が遅いらしいのですが、知識を身に付けサイト軽量化方法をご紹介したいと思います。

 

 

モノだけでなく、ブログデザインすら『捨てるコト』を述べてまいりました。

ぜひ、当ブログ『ミニマリストの好き勝手。』 をPCでご覧いただきたく存じます。

 

PCデザインを、1カラムにする案もございます。

ミニマリズムもブログデザインやSEOも、終わりというものがありません。

コンテンツ内容も然り、です。

しかしながら、デザインやSEOが簡素化できたならば、サイトメンテナンスに時間を取られることなく、コンテンツに集中する時間が増えますので、ぜひ挑戦していただきたいと思います。

 

まだまだ改善の余地はありますが、令和元年1日目は捨てるコトばかりやっておりました。

 

ミニマリストは捨てるにあらず。

しかし、捨てなければ始まりません。

そして、ブロガーであるならば、捨てるものはモノだけに留まらないのです。

 

ミニマリストもブログでさえも、進化しつづけましょう。

 

 

イカキムでした!