ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

デザインアートに見るミニマリズムの本質。完全排除がミニマリズムなのではない。

イカキムですこんにち&こんにちは!

ブロガーミニマリストです!

 

 

2018年も残り僅か、みなさまイカガお過ごしでしょう。

街はイルミネーションが夜に彩りをプレゼント。逢瀬る恋人らをグッと近づけるのでしょう。


JR東海 Xmas Express CM 1988年~1992年 & 2000年

 

爆ぜろ!!!

きたねえ花火。

 

 

私のココロわびしさをヨソに、コンビニのコーヒーカップでさえXmas仕様となっております。

 

ファミリーマートのXmas仕様コーヒーカップ。

 

 

私はファミリーマートで働いているのですが、コンビニコーヒーのホット用カップがXmas仕様にデザインChangeいたしました。

普段は真っ黒ベースに"Family Mart"のロゴを加えたシンプルなデザイン。それを期間限定で、雪降るレンガ調にダルマという御様子です。

 

全くムダなコトを。

デザインを変更したところで、いつも以上に売り上がるわけではARMANI。

(エンポリオ アルマーニ) EMPORIO ARMANI イーグルロゴプレートネックレス シルバー×ブラック EGS1726040 [並行輸入品]

 

四季折々の日本に生まれながら、私の季節感の無さにみな脱帽するコトでしょう。

 

 

さて、冷え込む朝に早くから本部社員がお店にやってき何やら仕事をし、終わるとカップを手に取り私に言うのです。

 

「知ってました?イカキムさん。冬デザインのカップっていろいろ種類があるんですよ。」

はぁ、そうなんですか?

「えぇ。雪ダルマが1つだったり2つだったり、窓の猫もタイプがそれぞれ違うんです。」

 

確かに見比べてみると、カップに微妙な違いがあるのです。

デザインが微妙に違うXmas仕様のデザインカップ。

ファミリマートのホットコーヒーの2018年冬カップデザインネコの違い。

 

「それと70コに1コ、プレミアムカップがあるんですよ。プレミアムは窓から子どもが覗いてるんです。」

はぁ。それってなんか意味あるんスか?

「いや、ただ違うってダケなんですけど笑。」

 

全くムダなコトを。

デザイン変更でカップに印刷するのも経費がかさむし、微妙に違いを加えたら輪にかけてお金のムダではあるまイカ

季節を問わず、真っ黒カップにファミマのロゴで十分充分十分なのです。

 

そんなふうに思っていたら、一緒にいた50代女性スタッフが一言。

「カップを見比べて、お客さんとワーワーキャーキャー言えますねぇ♪」

 

 

ロマサガ3の技閃き。

 

私はミニマリストです。

考え方は人によりけりですが、ミニマリストは必要最小限のモノを持ち、そこに生まれる時間や空間のゆとりを活用し豊かに暮らす。それを目的としています。

豊かに暮らすとは、お金や生活水準の高さではなく、ココロにゆとりがあるかどうかです。

 

だからこそミニマリストはムダを排除し効率化を目指しますが、それは手段であり目的ではありません。

だから私は、洗濯物をベランダに干すのです。

www.ikakimchi.biz

 

 

カップの違いをムダと捉えるのか、それに意味を見出すのか。

デザインカップを、ただの容器として扱うのかそれを見て楽しむのか。

 

そこに意味などはなくても、楽しむくらいにはココロにゆとりを持っておきたい。

女性スタッフの一言で、私はそう感じました。

 

 

— — — 休憩時間 — — —

女性スタッフ「あら、2つ買うの?笑。」

はい笑。

 

全くムダなコトを。

デザインを変更したトテいつも以上に売り上がるわけではARMANI。

そうしてカップの違いを写真に撮る為コーヒーを2つ買い、まんまと売り上がるのです。

 

 

イカキムでした!