ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストっぽい人のブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

ミニマリストは捨てるべからず。

とりあえず生ビールからのハイボール!

ミニマリストのハイボールブロガーですコンニチハ!

@イカキムです!

 

 

世捨て人なる、存在が御座います。

(わたくしイカキムも、俗世と離れて暮らしたい。誰とも関わらず暮らしたい。ソンナふうに思うコト多々御座います。

 

高知には御座と呼ぶ地域が御座います。由来は知りませぬ。タダそれだけです。

 

 

アレもソレもコレもみんな捨ててしまって、世捨て人と相成りて、悟りを開くのもまたケッコウですが、ミニマリストは捨てるコト此れ本分にあらず。

 

私はそう思うのです。

 

不法投棄されたゴミの山。

 

 

私がミニマリストになった理由は、以下の通り。

www.ikakimchi.biz

www.ikakimchi.biz

 

 

私は所有するモノを必要最小限にするコトで精神を安定させ(驚くべきコトにモノが手中に収まるとココロに平穏が訪れます、そうして自身にとって大切なモノや大切なコトや大切なヒトを見据える為に、ミニマリストになりました。

それは、今も変わりません。

 

ミニマリストになりたての時分、自分は部屋にあるものを千切っては投げ千切って鼻毛、鼻血がでるほど興奮冷めやらぬ廃棄処分を敢行し、スッキリかんかん花もぐら、ある意味で部屋の全てを手に入れたのです。

 

それからは、如何に捨てるか棄てずかの押し問答。

 

 

そしてハタと気付くのです。

 

ミニマリストは捨てるべからず。

 

 

昨今、他所のブログやツイッターでよく目にします。

100コ捨てる!1000コ捨てる!

 

何をもって”個”を数えるのか甚だ疑問ではあるのですが。

www.ikakimchi.biz

 

 

ともかくとして、ミニマリストになる為にモノを少なくするのは大いに結構なのですが、100コ捨てるとか、1000コ捨てるとか、捨てた個数で測るのは本末転倒と言わざるを得えません。

そう私は思います。

 

 

もちろん、ミニマリズムの考え方は人によりけり。

(わたくしイカキムが苦言を呈すコトなど、浅はかであります。

それを肝に銘じたうえで、私が主張するコトは、ミニマリストは捨てるコトが目的なのではなく必要なモノを持つ者だ、というコトです。

 

捨てた個数に喜びて、大切なモノまで捨てやしないか心配なのです。

www.ikakimchi.biz

 

 

中には捨てた個数達成の為、お気に入りを捨てたと報告している人もおりました。

 

お気に入りならば捨てず残すべきです!

 

 

無理して捨てるのは、ミニマリズムではありません。

捨てられないのなら、それはアナタにとって必要なモノなのです。

 

お気に入りは不要な物なのでしょうか。

 

 

たしかに所有物の破棄をして、そうして何もないスッキリとした空間で過ごすコトはえもいわれぬ快感と開放感を得られますが、所有する数が少ないから偉いとか、捨てるコトが偉いとか、ミニマリズムはそんな浅い考えではないと私は思います。

 

ミニマリストは単なる生き方の1つであって、究極限の至高ではありません。

どうか、目的を見誤りませぬように。

 

捨てるコトが目的ではなく、必要なモノだけを持つのがミニマリストだと私は考えます。

 

 

ココでまた気を付けなければいけないのが、『好きなモノにダケ囲まれて』などという桃源郷は存在しません。

正しくは、『必要なモノにダケ囲まれて』なのです。

私は免許証や保険証、また保険証券や確定申告に必要な領収証などを持っておりますが、別に好きではありません。

但し、必要です。

 

また、ミニマリストになってある程度モノが少なくなったら、後々に捨てるようなモノを買わないのも重要です。

生活も変化していきますから絶対遂行は不可能だとしても、本当に欲しいモノ・必要なモノだけを吟味し手に入れましょう。

そもそも不用品を買わない。そして捨てないコトこそミニマリストだと私は思います。

 

ミニマリスト、捨てるべからず。

 

 

アナタにとって、大切なモノはなんですか?

悟りを開いて世捨て人と成りたいのならば別ですが、"捨てる"の意味を履き違えませんように。

 

 

イカキムですた!

 

 

2019/06/06。加筆修正。