ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

スケジュール手帳を買わずにレンタルしちゃいました☆

借りぐらしのアリエッテイってパクりぐらしのアリエッテイだよね。

イカキムですコンニチハ!

ミニマリストでブロガーです。


Arrietty's Song / Cecile Corbel ( セシル・コルベル )

 

 

借りると言えば、私はレンタルビデオが真っ先に思い浮かびます。

私イカキムは、土佐っ子のいごっそう(快男児。

子供の時分、高知県にTSUTAYAなどはなく、もちろんネット配信もあるわけがなく、百石書店という地元のレンタルビデオ屋さんによく家族で出かけたものでした。

 

私はいつも、ドラえもんの映画を借りるのです。

アベンジャーズだなんだと浮かれていても

ごはんとみそ汁がソウルフードであるように

私たちの心の真ん中にはドラえもんがいて、

ドラえもんで育った。

 

もう一度言おう。

私たちはドラえもんで育った。

www.kitanostop.com

 

イカキム家には、ビデオを借りる時のルールがございました。

同じビデオを、連続で借りてはイケナイという決まりです。

そうはいっても、子供というのは同じ内容にも関わらず、飽きずに観たがるものなのです。

中でも、劇場版ドラえもん『のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ』が私は大好きで、父親に「おんしゃそれこないだ観たろうがや(キミはそれをこの前に観たでしょう」と指摘されても、「観てないでぇ」とトボケて再び借りるのです。

 

何度も何度も観返しては、何度も何度も巻き戻して武田鉄矢の歌う『少年期』を聴いておりました。


映画【ドラえもん のび太の宇宙小戦争】主題歌 ~『少年期』

 

 

映画だけでなく、日本ではなんでも借りられます。 

 

住まいはもちろん、書籍やレンタカー。

スポーツウェアやアウトドア用品、今日ではその日限りの保険なんてのもございます。

成人式での振袖や、喪服に礼服。場合によっては彼氏や彼女、労働力だって派遣してもらえる時代です。

 

持っていないモノが必要になった時、買わずに借りるというその手法は、昔から存在するのです。お隣さんから、ちょっとお醤油を拝借。そんな時代も、かつてはございました。

 

 

ミニマリストの真骨頂は、買わずに借りるコト。 

 

レンタル自転車屋さん。

 

 

私イカキム、ブログを書き上げツイッターにて呟いて、インスタグラムでは写真を投稿、さらにはライブ配信まで行っております。

 

そんなにイカキムは暇人なのか。9日10日。

暇人ではございません!イカキムは忙しい身の上なのです!

 

 

スケジュール管理が必要になってきたイカキム。

予定日に赤丸が付けてあるカレンダー。

 

私は高知県の合唱団にも所属しており、テノールとして活動しております。

合唱団の全体数は80人前後ですので、それぞれをまとめるためにいくつかの部署がございます。企画部や運営部、衣装部や教育部etcです。

 

私の所属年数も10年目を迎え、世代交代とばかりに教育部という部署に所属が決まってしまいました。またテノールのパートリーダーにも選ばれました。

 

部署に入れば、毎度会議があるのです。

演奏会の日程段取りや曲目選出。パートリーダーですので、全体練習とは別にパート練習へも顔を出さねばなりません。

 

お昼は働き終わり、そして歌いて会議に指導。

私は寝る間を惜しんで、ブログを書いたりライブ配信をしたりしているのです!

 

さらには、ピアノ教室に歯科に精神に通院と、頭の中だけではスケジュール管理ができなくなってまいりました。

 

 

手帳を買ってしまおうか?

もしくは、スケジュール管理のスマホアプリを入れてしまおうか?

 

 

できれば手帳やスケジュールアプリですら増やしたくない。

バイバイン。

 

スケジュール手帳の購入やアプリの導入を考えましたが、私はミニマリスト。

できれば、増やしたくありません。そもそも、ミニマリストでなかった時も手帳なんて持ち歩いていなかったのに。

んならばアプリ?

それも嫌です。スマホの中身は、こんなにもスッキリとしているのだから!

ミニマリストのスマホの中身。

www.ikakimchi.biz

 

 

そうして見える、職場のカレンダー。

職場のカレンダー。

 

…あっ。

ロマサガ3の技閃き。


借りちゃえば、いいんだ。

 

 

ミニマリストは必要なモノを所有せず、借りる。

天津飯。技をかりるぜ。

 

借りるといっても、お金ではありません笑。 

ミニマリストの暮らしの中に、所有せず必要なモノは借りて生活するという考え方があります。

 

これらを駆使すれば「自分の手元に所有せず生活する」ことが可能でしょう。

sibu2.com

僕だってたまには「新しい服を着てお洒落を楽しみたいなー」なんて思ったりするわけです。

そこで試しにファッションレンタルサービスを利用してみることにしました。

sibu2.com

 


【傘を持たない福岡市】「アイカサ」で1日1円の傘を借りてみた

 

 

そうです。

私イカキムは職場のカレンダーを、スケジュールとして借りたのです。

病院の予定。

病院の予定。

合唱の教育部総会の予定。

合唱の教育部総会の予定。

男声パートの練習予定。

男声パートの練習予定。

 

 

職場で働く仲間が、休みの希望や職場でのイベントゴトを記入しているのですが、私はそのまま自身の予定を書き込んでいきました。

公私混同も甚だしいワケではございますが、店長も書き込んでいく私を見て特に何も言ってこなかったので、承認されたのでしょう。

ペースは広く空いておりますので、書かずにいるのは勿体無い!

 

私は週4日から5日働いていて、職場に来た時にプライベートスケジュールの確認も一緒に行います。

私的な全部の予定を覚えるコトはできずとも、2~3くらいならばそれは可能です。

最寄りのイベントを覚えておき、来るたびにソレを確認し、予定の日まで覚えておくのです。

 

借りられるものは、職場だろうが借りてしまおうなのです。

 

借りぐらしのミニマリスト。

節約と所持品減らしは、普段の生活の気付きから。

 

 

イカキムでした!