ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストのブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

「断捨離®」は本当に使用できないのか?現状と今後。

※「断捨離®」は、やましたひでこさんの登録商標です。

当ブログ「ミニマリストの好き勝手。」は、権利者が保有する著作を侵害する目的はございません。

記事の内容や掲載等に問題がある場合は、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。本人確認後、迅速に対応致します。

www.ikakimchi.biz

 

 

ミニマリスト®︎ブロガーイカキムですコンニチハ!

 

 

あるニュースが、ミニマリストブロガー界隈を震撼させているのです。

その報(しらせは、蒼井優さんと山ちゃんの幸せな結婚発表ではございません。

 

いまだかつて、何らか言葉がこれほどの数ネット上から消え去っていくコトがあったでしょうか。

 

そうなのです。

ある、漢字3文字のアノ言葉が、ブログやユーチューブで使えなくなってしまったのです。

www.opio8.com

www.yamanoyume.com

 

私も時期を同じくしてその言葉を、「捨てる」や「削除」、または「廃棄」や「取捨選択」というような別の言葉に置き換えていきました。

 

さて、そのある漢字3文字とは。

 

標準文字商標そだねー。

 

 

「そだねー」を商標登録しようとして袋だたきにあった複数の法人が、特許庁から商標取得却下を頂戴したニュースはご存知の方も多いと思います。

nishiny.hatenablog.com

 

そうです。

言葉も、標準文字商標として商標登録できるのです。

 

 

かの言葉は標準文字商標登録済。

®

「断捨離®」および「クラターコンサルタント®」は、やましたひでこの登録商標です。

個人的な断捨離体験を語り発信するのは、ご自由です。

yamashitahideko.com

 
この漢字3文字は、やましたひでこさんという方が考案した言葉で、標準文字商標登録されております。

 

商標登録されたものは、特定の条件下において権利者の許可無く勝手に使用するコトができません。

無断使用ができないといっても、上記の引用文章の通り、個人利用の範疇においては利用可能と言う見解が今までにはありました。

 

私も当ブログで、この漢字3文字の言葉を使ってまいりましたが、どうやら今後、この言葉を使うコトはかなり制限されるようなのです。

 

 

ミニマリストユーチューバー&ブロガー騒動の一部始終。

ズッコケたシマウマ。

 

コノ漢字3文字の言葉を使ってはいけないトコロは以下の通りです。

  • マネタイズされたユーチューブ。
  • マネタイズされたブログ。
  • ハッシュタグ。

 

ツイッターでただ呟く分には問題ないと、私は考えております。

また引用においても問題ないと、私は考えております

ちなみにイカ◯ムなどの、明らかにそれとわかる伏せ字はアウトであると、私は考えております。

 

 

コトの発端は、ミニマリストユーチューバー『タケル』さんのもとに、3文字言葉の権利者であるやましたひでこさんの弁護士から、動画削除の警告が伝えられたのが始まりです。

karadasukkiri.hatenablog.com


【ミニマリスト要注意】「商標権の侵害」は10年以下の懲役、1000万円以下の罰金。

 

別に、このミニマリストユーチューバー・タケルさんが動画で盛大にしでかしたワケではなく、たまたまタケルさんがやり玉にあげられ警告されたのです。

 

 

「言葉の生みの親は、なんともココロの狭いお人だ。」そう考える方もいらっしゃいますが、そんなコトは決してございません。

 

例えば、当ブログでポケモンポケモンと言いまくったって任天堂から警告は来ませんし、ピカチュウピカチュウ言いまくったって任天堂から「何いってんドゥ」などと知らせは来ないでしょう。。。

ピカチュウのぬいぐるみを勝手に作って売るのは著作権法違反ですが、ピカチュウピカチュウと言うだけならば何も問題はないのです。私がブログ内でピカチュウピカチュウ言ったトコロでピカチュウの人気が大幅に落ちるワケではありませんし、任天堂の利益が大幅に下るワケでもありません。ピカチュウは名前と同時に、その姿形が重要だからです。

 

しかしながら、今回のこの漢字3文字の言葉は、言葉自体が商品と成りうるのです。

「◯◯◯のコツ」とか、「スッキリと片付くための◯◯◯」などなど、言葉の影響力がピカチュウと違って大きすぎます。

 

また、この言葉にはいろいろな意味が込められており、ただ捨てれば良いというだけの言葉ではありません。しかし、間違った使い方をされるコトも多いのです。

今でこそ、言葉自体はよく知られるようになりました。しかし、言葉だけがひとり歩きして「ただ捨てること」という、間違った認識が広まっていることも事実です。

yamashitahideko.com

 

この言葉を作ったやましたひでこさんが、そのような状況を目にして、釈然としないのも無理はありません。

 

 

マネタイズ動画&マネタイズブログへの利用禁止について思うコト。

お願いしますよと懇願する男性。

 

現状、ユーチューブやブログでは利用禁止の雰囲気なコノ3文字ですが、私が弁明する余地を与えられるとしたら、こう述べるでしょう。

  • 私は、その3文字の言葉そのもので稼いでいるわけではありません。
  • 私は、ミニマリストという生き方をブログで描くコトで自身を表現しているのです。
  • 私は、ミニマリストという自身の生き方を表現する手段の1つとして、その3文字の言葉を使わせていただいていたのです。

 

 

また、本当のトコロはグレーゾーンで、実際にアウトかどうかは裁判をしてみないと解らないと言う見解もあるようです。

 

しかしながら、権利者が使うなと言うのならば、今のところ使わないのが無難でしょう。

 

使えないなら使えないで、別の言葉を使うまでです。

ミニマリストならばミニマリストらしく、なければないで困らない精神を用いて。

 

実は"ミニマリスト"と言う言葉も、ドコモが商標登録をしているそうなのです。

しかしながらコチラの言葉は、使用が自由という回答を得られたようです。

 

なぜドコモが"ミニマリスト"という言葉を商標登録しているのか分かりませんが、日本では「存在する言葉は商標登録したもん勝ち」という風潮があるようです。

 

 

コノ漢字3文字は消え去るのではないか。


[Official] cosMo@暴走P/ 初音ミクの消失(THE END OF HATSUNE MIKU: 2018Remake)

 

さておき、漢字3文字のこの言葉は、うち人知れず消え去るのではないかと私は思います。

使用料まで払って使いたいと言う人はいないでしょうし、また「個人の範疇においての使用でも『紛らわしい』という感想や『誤解を招く』といった意見を頂戴しているので、混乱を招かない為にも使用は控える」とおっしゃる、収益化していないブロガーさんやユーチューバーさんもいらっしゃいます。


動画の削除 商標登録の言葉につき チャンネルを再スタートします ミニマリストになりたい主婦 幸子

 

すでに断活や、浄活と言う言葉も誕生しておりますので、あえてあの漢字3文字の言葉を使う必要は、今後ないでしょう。

 

我々ミニマリストに、あの漢字3文字の言葉は、もう必要ないのです。

 

 

今まで使わせていただきまして、誠にありがとうございました!

 

 

イカキムでした!