ミニマリストの好き勝手。

ミニマリストっぽい人のブログ。4LDKに1人で暮らす、精神科通いのゆる〜いセミプロのブロガー、セミプロガーのイカキム!

I am Minimalist。

ミニマリズム、ライティング&マネタイズ、SEO多め。読者登録はサイドバー『プロフィール』から☆

ブログに取り憑かれた者の末路。

多分ブログは手放せない。

貧乏系ミニマリストでブロガーイカキムですコンニチハ!

 

 

ブログは続けるのが難しい。まるで続けるコトが偉いかのように語られますが、そんなコトはありません。べつに、辞めたって良いのです。結局は、ニンゲン死ぬのですから。

 

書かなければイケナイ。

そのような脅迫観念めいたものが頭の中を侵食すれば、貴方も立派なブロガーです。

べつに、ネタが無いわけではありません。今日なんて、4つも5つもネタが浮かんで来ては下書きをし、書いては削除し書いてはもみ消し、最終的に見返してみたら何を書きたかったのか解らないコトだってあるのです。

 

 

で、果たして選んだものが、4つも5つも思い浮かんでメモったモノの、そのドレにも含まれない「ブログに取り憑かれた者の末路。」

 

小倉優香。

 

 

↑写真はグラビアアイドル「小倉優香」さんなのです。

かの、女子大生に似ていらっしゃる↓

www.ikakimchi.biz

 

いきなり何故カノジョを取り上げたのか理由を問われれれれば、コンビニにてヤングマガジンを目にし、そう感じたからなのです。

「週刊ヤングマガジン」第32号の表紙「小倉優香」。

「週刊ヤングマガジン」第32号の表紙「小倉優香」。

ほかに理由はありません。

 

しかし似ている。本当に似ている。本人なんじゃないのかコレ?

しかしながら、かの後輩女子大生はかなり背が低く、150cmくらいですので別人であるのです。「小倉優香」さんは公称167cm。

しかし似ている…。今度会って来たら写真撮ってくるわ!

まぁ、ヤングマガジンでお見かけするまで「小倉優香」を知らなかったワケなのですが。

 

ドチラかといえば、コリン星の方が気になります。

小倉優子。

小倉優子。

最終的にコチラの小倉さんは「コリン星」を設定とご自身で位置づけましたが、しかし初診を、もとい初心をツラヌイていただきたかった…。むしろガチで天体を研究して、ウルトラマンと並ぶ地球外生命体を誇示していただきたい。

のりこりんだって、マンモスくらいには成っていたでしょうに。幻覚の中で。

酒井法子。

現在の酒井法子さん。

なにもディスっているワケではなく、つまり私はスランプであるなのです。

スランプと言っても一過性のもので、次回には何事もなく意義ある(普段も意義があるのかドウカは知らない内容を書くのでしょうが、今回はどうにもヨロシクありません。

 

 

ネタはあるのです。あるのですが、ドウにもコウにもまとまりませぬ。ドレミファソラシが、なんだが気に食わない。

「そこに山があるからだ。」そう言ったのは、登山家ジョージ・マロニーです。

"マロニー"とはなんとも美味しそうではありますが、やはりバカにするつもりはありません。ただ単純に、連想からひっぱりだされた産物に過ぎないのです。

ちなみにマロニーとは、春雨の仲間です。間違っていようとも、私の脳はそうキヲクしております。

 

んだらばブロガーは、イカに答えるべきか。マロニーほど偉大ではなくとも、考えてみるのです。

ブログは"書く"ものであって"有る"ものではありません。エベレストがあるから春雨は登ってみたかっただけであって、だからといって私ははてながあるから書いてみたいワケではないし、ライブドアでもないし、WPでもありません。WPとは、湾岸ポリスステーションのコトでもありません。


踊る大捜査線THE MOVIE オープニング

 

 

読者におかれましては、今日のイカキムはどうしたノダ?と疑問符を付け加えるにやぶさかではないのでしょうが、だからスランプなんだってば。

 

頭のなかの"ぐるぐる"が、まとまらないのに「書け」という私の仲の脅迫観念が私をそうさせるのです。

 

いつぞや私は、ネタが無いならネタが無いコトを書けば良いとネタに致しましたが、スランプだからコソ、スランプを書いてみた次第であるのです。

www.ikakimchi.biz

 

んー。↑はなんだかチョット違う気が致します。

兎も角として。

書けないなら書かなきゃ良いのに、私はソレを潔しとはさせてくれないのです。なんとも厄介な。

なんでも良いからさっさとブログを書くシゴトに戻るんだ!そうやって私が私の尻を叩くのです。本当に、勘弁していただきたい。

しかもコレ、後でちゃんと推敲するんですよ?マンドクサイったらありゃしない。

 

 

書きたいから私はブログを書くのですけれど、書かなくても良いのにブログを書いてしまう。

嗚呼。ブログは恐ろしい。

 

ココまで来られたら、自慢できるぞ。

 

 

…待ってる。

 

 

イカキムでした!

 

 

コレ、カテゴリー分けドウシヨウかなぁ…。

 


The Rose - Bette Midler (歌詞字幕)English & Japanese Lyrics

 

動画の理由?

無いよそんなの。さいきん、好きな曲だから。